July 30, 2007

設置の練習

数日前のお話。
友人がベテラン持ち&Lv90台の党員さん達と雪原へ行ったので、まだ行けない中級Lvの党員さんお二人と共に有料お屋敷へ。元々、お二人とも別々で有料お屋敷で不思議シリーズ収集されていたのですが、ユー一緒にやっちゃいなよとお誘いしてみました。入口前でチケットをぽちぽち。

その後、一人で設置の練習…左手前のズレが気になる
設置の練習…













個人的には皆で集めたら楽しいのじゃないかなあ…とか、エンジ狩場投入出来るようになったし役に立てるかなあ…とか、そういう気持ちからお誘いしたのですが、冷静に考えてみるとですね、これは良い事ではありません。大失敗です。200円でも有料は有料。通常の狩場とは違います。お二人だってチケ使用されてたからには、そこでの計画とかもある訳です。

これもしかして断れなかったんじゃないの…と、狩りの途中に思いました。
ああ、申し訳ない事してしまったと反省しながらの設置。エンジのレベルよりも上の区域だったので、フェンスとワードは到底耐えられず。ひたすらお詫びのターレット設置。

しかし、設置って難しいですね。
とてつもなく不器用なので、いつもわたわたしてしまいます。
設置するからには綺麗にしたいのですが、湧きの良い場所だと綺麗にとか言ってられなくて…がたがたです。お屋敷は床の柄が目印になるので、対角線上にとかやりやすいのですが、他の場所だとまるっきりダメです。

そんな不器用な私。
一度、友人との狩りで、召還カトリとエンジを連れて行ってみたところ…頭パニくりまくりで煙出ました。ぷしゅー。「忙しい忙しい」とひぃひぃ言いつつやっていたのですが、罠師ラヴな友人に「それは私でも余程の事がない限りしない。その組み合わせキツいでしょ…頭ぼーっとしない?」と言われてしまいました。ええ、確かにキツかったです…もうしない。

トラックバックは許可されていません。

コメントは許可されていません。