June 28, 2007

マスオvsエルヌー

昨夜、3chニムロ橋に鎮座していたミノルとエルヌー。
もしかして、ハプニングの残骸だったのでしょうか。
とてつもない猛威を振るい、近寄る開拓者達をちぎっては投げ。ちぎっては投げ。それ以前に向こうから近寄ってきて、ちぎっては投げ。ちぎっては投げ。

それなのに――。

無謀にも挑むマスオたち「がんばるぞー」
燃え上がる













全ては1人の党員さんが突貫されたのがきっかけ。
その後に1人、また1人と集まり始め、最終的にINしている皆で突貫する事になりました。

移動速度MAXな党員さんちのWIZが囮になりつつ、マスオたちがぱんぱんっと頑張りましたが、殆どダメが入らない。ええ、倒せないです。倒せなくて当然。
それでも何度も何度も挑んでは倒れ、それを繰り返す。マゾい事してるのですが、どこか心地良い。私がM属性って事だけではないはず。党員さんたちは皆揃いも揃ってS属性ですが、心地良さそうでした。

どうやらエルヌーがスキル発動した後、タゲが外れるみたいで、いつもそこで躓いていました。マスオ達が真っ黒になるのは、ホント胸が痛むのですが…倒せないと解っていても挑むのって楽しい。

党員さんのLvが揃っていないので、こういう機会でもないと挑んだり出来ないので、ある意味貴重な経験が出来たと思っています。いえ、どこのMobでも挑む事自体は出来ると思いますが、どうしてもMAPに依っては移動が困難な部分もあるものですから。うん。

最後は悔しい悔しい言いながらの解散となりました。倒せなかったけどお疲れさまでした。

マスオの操を返して下さい
まちゅおーーーーー

トラックバックは許可されていません。

コメントは許可されていません。