June 26, 2007

グリフォンに踏み潰される

一日ズレてしまいましたが、日曜日のお話。
お知り合いの方から、「2chハビエルが面白い事になってるので来ませんか?」と囁きを頂き、ハビエルに行ってみたら凄い事になっていました。

友人はジャケンでのファイタ祭にハァハァなりつつ参加していて不在。党員さんもそれぞれお忙しそう。なので、今回は私ひとり。何も言わずにこっそり突撃というか見学してきました。

グリフォンが2匹と非常識な現場
多すぎる…













ハビエルに到着し、目的地着いた途端に踏まれました。うわん。
取り巻きが出るようになった所為で、挑まれる方には以前以上に難易度が上がった気がしないでもなかったり。装備整っていて、人員・火力確保出来る党は平気な感じがしないでもないですが、これまでより時間かかりそうだなって。
大体、この取り巻きはどうやって剥がすんでしょうか。

常識的に考えて、グリフォンは耐えられないので、取り巻きの犬一匹くらいならと挑む前にステ確認したら、HPがとんでもなく多い。Lv110のHP110000強…即効で後ずさり。じりじりずりずり。

取り巻き一匹くらいなら…
じー……













でもでも、逃げないと決めました。
3歩進んで2歩下がりつつちょっとづつ距離を縮め、物は試しと果敢に挑戦したものの、長男マスオは耐えられるのですが、双子マスオが耐えられない。普通の一撃が大きい。態勢立て直す前に2度目の攻撃され、こちらの回復も間に合わず、さっさと撃沈。

途中、某大手党の皆さんが来られたので、邪魔になってはいけないと撤収。
ボスなんて私には無縁ではありますが、どうやって倒されたのかは気になる所だったりしています。

余談ですが、昨日は昨日で党員さんが卵発見され、そういうの好きな友人が鼻息荒く駆けつけ、二人で卵割ってみたいと党チャで実況中継うけていました。回復が速いので割れませんが、わっせわっせと頑張ってたみたい。

「もしも、卵の中からマスオが成人状態な上に裸体で出てきたらどうするのか」
そんな事を大真面目に話し合った結果、「ドーピングしたWIZが、顔真っ赤状態で必死にストライクバック」で落ち着きました。卵にですね、「まちゅおがいます」とか書いてあったら、そりゃもう救出したくもなるもの。

毎日がマスオ中心に回る党です。もう隠さないし謝りません。

トラックバックは許可されていません。

コメントは許可されていません。