February 25, 2007

旧コイン港の中心で何かを叫んだ三人

漸く長男マスオと次男WIZのスタンスがカンスト出来たので、息抜きにと一人で話題(?)の旧コイン港へ――。

現在Lv75の双子WIZ&新人マスオが丁度良いかなと思い、その三人で突撃するも到着して初っ端、炎で手をめらめらさせた骨魚を発見。
何も見なかったフリでいそいそと隅に隠れるヘタレぶり。やや強そうな第一印象に、とにかく逃げまくるのに必死な中の人。
案の定、少し攻撃力高くて強かった。私の判断は間違ってなどいなかった。

完徹明けで何を書いているのか、中の人全く解っていませーん
普段以上に誤字脱字あったらすみません













ちぎっては投げちぎっては投げされつつ、ぜえぜえ荒い息で塔のところへ。
本当は砂浜のほうまで行きたかったのですが、骨魚の過剰な歓迎のセレモニー的攻撃に堪えきれずさっさと帰る事に――。

おまけに座標ズレか何か知りませんが、全くMobがいない場所でも攻撃もらっていました。うん…これは若しや宇宙人の攻撃かもしれない。大変です。マスオがさらわれてしまう。攻撃を中止せよ。攻撃を中止せよ。もう一度繰り返す。攻撃を中止せよ。

…取り敢えず、意味不明な事を書いているこの人を太陽に投げ入れて下さい。マスオの為なら安らかに成仏する事かと思います。

フェルッチオジャンクションを顔で表現
…WIZはそのサイズなのか。うん、そうなのか…













さて帰ろうと思い、マスオの顔を見たら上のような表情になったままでした。
いえ…とてもキュートなのですが…なのですが…困ってしまいます。最後は違う意味で顔真っ赤な私でした。

風景もどことなく赤い、骨魚も手が赤い、頭悪い中の人の顔も赤い、太陽も赤い。そんな感じで、私にとって旧コインは赤い場所なイメージで定着しそうです。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/vangero/50867979 

トラックバックはまだありません。

コメントはまだありません。

コメントする。

絵文字
 
星  顔