June 21, 2007

茶マスオの悩み

マスオトメにとってのしましまと言えば、やはりストライ。
だけど、茶コートだって裏地はしましま。ある種、マスオにとってのファーストしましまと言っても過言ではありません。
そんなファーストしましまな茶マスオの悩みとは――。

今回は全年齢対象。普段以上にオチが弱く消化不良かも。

マスオの口調がおかしくてすみません
ともだち欲しいの













続きを読む

June 20, 2007

生存報告

昨日一昨日と更新お休みしました。突然すみません。
自分の中で張り詰めていたものがプツンと切れてしまって、ちょっとどうしようもなくなってしまって。

頭で考えていたダメージよりも精神的なダメージが遥かに大きく、1週間ほどお休みしようと思いつつも、マスオが愛しい恋しいでやはり書きたくなってしまいました。自分で相当キモい人と改めて実感。そんなこんなで2日経過。現在に至ります。

マスオ達が気になって、先程10秒INしてみる
マスオたちは元気そうでした













あくまで個人的な事ですので詳細は控えますが、普段から覗いて下さってる方に申し訳なくて、今回のは更新とは言えませんがお知らせ程度にとupしました。
きっとマスオの事を色々と書けば、またいつもの自分に戻れる&気が紛れるかと思いますので、明日から通常更新に戻す予定です。
まだ完全にダメが取り除けていない&ココロの状態が本調子ではないですが、徐々に戻ればなあと思っています。

しかし、今回の2日間臨時休業で、開設以来続けてきた毎日更新記録は止まってしまい、今後「毎日更新です」と胸張って言えなくなったのは、ちょっと悔しい。

追伸:
先週金曜日にメール下さった方へ。
お返事は月曜日に送りましたが、もしも、この数日に囁き下さってたらすみません。明日以降に囁き頂けると有難いです。勝手言いますが、宜しくお願いします。
June 17, 2007

大切な事を知った日

数日前の出来事。
党員さんのマスオが初ストライになられたので、「一度ジャケンへ行ってみませんか?」とお節介全開なお誘いをし、ジャケンデビューのお手伝い。こういうの大好きな友人も一緒。3家門で目指すはゲヘナ。

自家門からは魚・ロルク・スカ。党員さん&友人はマスオ×2&スカな構成。
「マスオがいっぱい…うはは…マスオ…」心の中でキモく呟きつつ、モルグスからわっせわっせと大移動。
Lv60台のうさみみマスオも一緒だったので、急遽『緑マスオを護る会』を結成してみたり。

キモ宮、自家門のキャラにまで涙目。羨ましい…
しましまが手ちゅー













途中、ウラジと騎士に遭遇したりして、ユニの小粋な演出に感謝。
本当は全ユニと遭遇したかったですが、ジャバとヘッドとは会う事が出来ず…残念。

ウラジ&騎士戦の際、マスオ達をすってんころりんさせてはならないと、魚子で懸命にタゲ取りしてみました。しかし、私がやっているので当然失敗したりして悲鳴の嵐。でも無事撃破出来てにんまり。

ゲヘナに辿り着くまで、無傷ではなく何度か倒れたりな場面もありましたが、こう何て言うんでしょうか。達成感みたいなものもあったりで楽しかったです。

一人で顔真っ赤になりつつ倒して遊ぶのも楽しいですが、適正Lvキャラ達が力合わせて倒すほうが、何倍も良い。私はこういうほうが好き。今回は普通のユニでしたが、ソロで出来ない事をやるのが、SQ狩りであり党であったりするとも思います。
そういうの煩わしいと思われる方もおられますし、別に一人で出来ます的な装備が整った強い方もおられると思いますが、やはりソロとは違う醍醐味もあるんですよね。

私自身、立党するまでソロ&ペア期間が長かったのですが、最近意識に変化があったりします。
以前のソロ&ペア時も一緒に遊んでいる友人が器用なほうなので、その後ろをついて行けば、どんくさい私でも難無くやれた部分はありました。骨鍵部屋までは2人で攻略したり色々。ですが、こうして友人以外の人とも力合わせてやる事の楽しさに目覚め始めていたりする、今日この頃です。

ちう事でお疲れさまでした。また行きましょうね。
June 16, 2007

グルパクスと戯れる

統合前に10個集め、統合後に残り2個をGETしたのですが、友人が「宝箱開けたい」と言い出し1個消費した為、再度鍵集めに来たのです。

因みに開けた宝箱は罠セット10個でした。ハントミッションよりも少ない。
軽い暴動寸前でしたが、この怒りはグルパクスに向ければ良いのです。

結局、従来の方法でせこせこ鍵集め
鍵集め中













そして、今回初めて食料パックにポテト200個を貢ぎ、カピバラ恩恵を使用してみました。

前衛担当の家門にだけ、カピバラ恩恵あれば楽々です。
これまでファイタでプロボしてタゲ持ったまま逃げ回る方法だったので、そのファイタが攻撃出来るのは、かなり大きい。時間も短縮されていたような気がします。

前衛役の家門に恩恵あれば、後衛役家門は範囲に巻き込まれない限り、恩恵は不要だと感じました。唯、恩恵あれば攻撃受けても即死しないので、あればあったで便利なのかも知れません。防御等級+2されるだけで、攻撃当たっても3分の1しか減らないなんて驚きました。

結局は友人が「前みたいに逃げ回ってGETしたい」と鼻息荒く言ったので、当初の方法で鍵GETをする事に。
途中、運が良いのか、悪いのか。グルパクスにスタンが入ってしまい、タゲが友人家門のファイから長男マスオに移ってしまって、さあ大変。
ファイに頑張ってもらうもタゲが離れない。
これは困ったと思いつつも踏み潰されてなるものかと、渚で私を掴まえて状態。白い翼をぱたぱたさせつつ逃げ回る長男マスオ。

あんな不気味なMobに悪戯されちゃ、エンジェル長男マスオ嫁に行けなくなる。
そりゃもう必死。逃げるの必死。中の人も顔真っ赤でございました。
最終的には逃げ切り倒しましたが、毎回このキツい逃げる作業を友人はしていたのかと苦労も解ってみたりしました。何でも経験しないとダメですね…うん。
June 15, 2007

氷魔の雪原に散る、2回目

雪原クエの材料が落ちやすくなったという事で、再び氷魔の雪原へ――。

先日の記事(アプデ前)で「以前から思っていたのは、スノーイーグルヘッドが痛い。でもペア狩りでも難無くいける。防具整ってる方ならソロでも」そのような事を書いた記憶があります。書いたんだと思う。いえ、確かに書いた。

友人がCCしている間、ぽつーん短時間定点狩り(顔真っ赤)
プログヘルスフィラーは友













しかし、再度行って思いました。アプデ前と何かが違う。
クマとか雪男とかは然程以前と変わらない気がするのですが、問題のスノーイーグルヘッドの湧き時間が絶え間ない。あれって時間でランダムに出たり消えたりしますが、その間隔が明らかに短くなっている気がしたのです。

まるで人を感知して出現するかのように、ピンポイントで出てくる。
下手したらどの位置に逃げても、攻撃が当たるという『死のトライアングル』状態。タイミングが悪かったのか、それとも密かに湧き時間短縮になっているのか。
処理出来ないほど湧き過ぎたのには、もう参りました。

今回、ありえない早さでスノーイーグルヘッドに壊滅させられた事に驚きましたが、私の気の所為だと思いたいです。これまでどんくさくてもやれていたのに…むーん。

ここのMobって電撃抵抗-50なので、雷ビリビリ魚がいたら多少は楽なのでしょうが、自家門の魚は未だLv81…無理です。もしベテランになったとしても、なるべく長男マスオor双子マスオを連れて行きたい気持ちもありますし、なかなか難しいところです。

以下はブログに関する呟きなど。

続きを読む

June 14, 2007

マスオ学級1組・しましま到達

追い込みに合同へ。
これまで回廊でも顔真っ赤だったのに、何故に合同と思われるかも。
いえ、すみません。素でELコプルに着替えるのを忘れていまして、着替えた瞬間合同でも安定。
頭の中がストライの事でいっぱいだったとは言え、うっかりさんでした。

昨夜落ちた場所へ直接INしてみると、一部屋まるまる人がいない。
私だけだと隅でしか狩れないですが、やはり少し気持ち良い。でもこんなハピハピを独り占めはいけない。そう思い党員リストを見ると、お一人同じ合同で狩りをされている方を発見。お声かけて突発SQ狩りに――。

その後、日付が変わる頃に友人(副党首)がINしてきたので、友人家門のイェガネー育成も兼ねて合流。ジャック2人連れてきてくれたので、追い込みも楽々でした。本当に感謝です。ありがとうね。愛してます。はぐはぐ。党員さんもはぐはぐ。

そんな感じで、マスオ学級1組がLv72に到達しました。
大好きなストライでセンター陣取る1組のマスオ達…可愛くて仕方ありません。
これまで1組の子たちはうさみみだったのですが、ストライになって少しお兄ちゃんになったので、お帽子もトライコーンとブラックフェザーにしてみました。
3人とも頑張ったね。いい子いい子。今日もデフォでナチュラルにキモくてすみません。

ですが、私一人でやり遂げた結果ではないです。
何といっても友人や一緒にSQ狩りしてくれた皆さんのお陰。本当にありがとうございます。

まだあと6人のマスオが控えていますが、この調子でストライ目指して頑張ろうと思います。

相変わらず輝かない床
バラックの様子1バラックの様子2バラックの様子3
June 13, 2007

眼鏡に踊らせられる

眼鏡が実装され、メーター振り切った感のある自家門。
しかし、開けると出たのは、殆どが女キャラ用ばかり。全キャラ共通だと思っていたのでびっくりしつつも、出てしまったものは仕方ないとソウルクリスタル握り締め、とぼとぼオーシュへ。

WIZ×2(次男WIZ&双子WIZ兄)・スカ×1・マスオ×3(双子マスオ兄・マスオ学級1組&2組)をGETしにやにやは止まりません。どうしようどうしよう。ぱたり。
友人には「何でそんなに多いんだ」と痛々しさを指摘されましたが、装備させたいキャラには常時付けてあげたいですもの。仕方ありません。ちーん。

党員さん家のマスオ・ドアップが可愛すぎて思わずパチリ
何みてるの













WIZが一番似合うかなと思っていましたが、それに負けず劣らずマスオが!マスオが!まちゅおがあああ!とんでもないフェロモンを振りまいていました。格好良い。ドキムネ。

党員さんの1人が眼鏡を見たいと言われたので、コインで待ち合わせ。
どうやら党員さんも女キャラ用しか出なかったらしく、肩抱き合って慰めあってました。そしてしましま密度の高さに喜ぶ中の人。しましまのハートポーズは最強です。

続きを読む

June 12, 2007

もうすぐ5・6・7人目のストライ

今、私の中で眼鏡カウントダウンが始まっています。
メンテ延長のようですが、夜には眼鏡マスオに会えると思うと楽しみで仕方ありません。

ところで。
カトリを上手く扱えなくて、次男WIZに引っ張らせ底上げした所、連れて行ったマスオ(右)が1人、37%ずば抜けてしまいました。今夜は左と真ん中のマスオを連れて行かねばねばねば。

見えにくいですが、現在Lv69です
現在の状態



もうすぐLv72になります。しましまに近づいてきました。嬉しい。
バラックセンターにストライ3人は華やかになるだろうなあ&後ろに続くバラック左右にいる6人のマスオ達の育成の励みにもなるなあと思っています。勿論、そんな事がなくてもマスオ育成を途中で放り投げたりはしませんが、きっと気合の入れ方が今以上になるんじゃないかって。そう思ったりするのです。

長男マスオの時も双子マスオの時も新人マスオの時も、何やら張り切って同じような事を書いてきましたが、これでも私にとってはそれぞれ顔が違うように見えますし、性格もバラバラ。それぞれのマスオに愛を注ぐ日々です。ナチュラルにキモくてすみません。

あとLv3でしましま。追い込み頑張ろうね
えいえいおー













昨日の記事に書いた、『働けど 働けど 消えていきます はんびっとコイン』が、五・七・五じゃないのに字余りとかおかしい事を書いていると気づきました。おまけに季語も無い。阿呆の露呈は日常茶飯事。

以下はとある方への個人的なお礼を含めた事を一つ。

続きを読む

June 11, 2007

アンバーに感謝する

【公式】WWボーナスで気分サイコウ
http://ge.clubhanbit.jp/news/event/2007/06/11-1700.asp
#別窓設定していません
明日から実施のイベント。賞品は眼鏡BOXのようです。ちう事はもしかしてモールでも…コイン補充せねば…!

働けど 働けど 消えていきます はんびっとコイン(字余り)

------------

第3バラックに住むマスオ学級の1組の1人の子が、途中回復連打に失敗し倒れたり、経験値のパーセンテージが他の2人と離れてしまったので、今回はスカとカトリと一緒にリオン合同へ。経験値取得底上げ狩りです。
やはり一緒にストライを着せたいので、その辺りは拘りたい気持ちが強かったりします。

にゃーがいるのは気の所為だと思いたい
大人げない













数日前に書いたとおり、マスオオンリーの時は回廊で狩りをしているのですが、今回はカトリもいるし、このLvでも合同いけるかなと思ったのが…大間違い
リストにあった合同WPを使用し現地へ颯爽と行くも、私の考えは甘かったようです。
そうだった。そうでした。私はどんくさい。

到着早々、押し潰されまくりでした。
何度か倒れては起こし、アンバー出せば態勢整えられるかもかも知れないとにゃー出してみたり。結局、狩り中はアンバーのお世話になりっぱなし。

しかし、せっかくきたのだからと思い、ちまちま隅で狩りしてましたら、突然足元にフェンス出てきたり、ワード出てきたり。最初は誰かが助けてくれたのだと思ったりもしましたが…そんな事はありません。とんでもない勘違い。おばかさん。

途中、マスオの弾が切れてしまい、とぼとぼとバラックへ。
今夜は少しメンバー入れ替え、再度挑みたいと思います。
June 10, 2007

「嬉しい事言ってくれるね」

リンク追加しました。
『探偵です。』さま。韓国情報を取り扱っておられるブログさん。
#別窓設定していません
非常に見やすいです。新記事はLv100コス材料について書かれておられます

---------

三男ファイタにステブ習得させて数日。
メガが足りずマケで購入、古書も購入。
しかし、そんな時に限ってか。習得させてからぽろりと落ちたりします。
ちょっと切ない。そして悔しい。

双子マスオ頑張る頑張る
割れた地でぽろり












ファイタ&双子マスオで割れた地を走り回っています。
高原クエ(ハント)しつつ、あっちこっち壮大な大地を駆け回っています。
この3人だとかなり楽。ファイタでMob集めて耐えて、双子マスオの火力で攻撃。このMAPだと頼もしくてうっとり。
とは言え、隣のMAPに行くとぜぇぜぇなってしまいます。クマとカピバラに押し潰されて悲鳴の嵐。実はソロではここ辺りが限界の自家門です。

以下はロルクの声について。

続きを読む