March 31, 2007

服で装備も着替える・前編

本日は銃のお話。
ですが、性能などの小難しい話ではありません。辿り着くのは萌えです。あしからず。

拳銃ラヴな場合、大抵のマスオはLv72超えると速度+10%がデフォのニケを使用される方が多いのではないでしょうか。Lv84↑のニケにいたっては速度+15%というのが素晴らしい。

又、現在ニケはLv88まで用意されていますから、クワトロなどが入手出来ない場合なども強化して使える良い拳銃だと思います。と言いますか、最終的な選択肢としては、拳銃の場合ニケしか残らない訳なのですが。

左・マスタング/中・黄金/右・砂漠
お上品に見える気がしている



















類に漏れず、自家門のマスオたちも性能重視でその道を辿ってきました。
狩場でも長男マスオ以外はニケ系を使用する事が多いです。しかし、ストライを着せた時に限り、何か腑に落ちない。

あくまで趣味の問題なのですが、スレンダーなストライにニケってゴツすぎる。ストライを着せたマスオにニケを持たせると重たそうなイメージがあるのです。

反面、コプル(グレイシー)には、ニケ系が似合うなあと思っていたりします。
コプルも線が細い(マスオのスタイルが良い為)のですが、反面、男らしい雰囲気がある所為か、ニケのゴツゴツした感じとの相性が良い気がしてしまっています。勿論、この辺りは勝手な自論でしかありません。

公式設定絵のストライマスオは72ツインリボルバー装備。
とてもストライと似合っていると感じます。銃のフォルムがスレンダーなストライとのバランスが絶妙。綺麗です。

私の場合、それを見て「ストライマスオって素敵だな」と思ったのも根底にあるかも知れません。

見た目は異なりますが、黄金系のフォルムもストライと相性が良い気がしてなりません。こちらは色の相性も素敵と思っています。

高Lvになればなるほど、性能重視になっていくかも知れませんが、お召し物とのコーデで銃を持ち替えたりするのも楽しくて良いかも知れないと、足りない頭で考えていたりしています。

余談ですが、現在、新人マスオ(Lv81)にはニケではなく、スターズアンドストライプをDGで装備させています。銃の性能もありますが、見た目がツイン〜アンフォ〜マスタングと同様なので、自分の中のベストコーデというのもあり装備させていたりします。

後編は長銃についてです。
March 30, 2007

マスオ表情考察vol.12

マスオ表情考察、十二回目でございマスオ。実は半年ぶりです。
半年ぶりでも主観全開。って、今日はお葬式に行ってきました。ご遺骨の肩甲骨お箸で摘みました。

蛇の構え蛇の構え
表情お薦め度★★☆☆☆
ポーズお薦め度★★☆☆☆

どこで使えば最適なポーズなのか。その辺りがイマイチ解らない為、ポーズお薦め度は低めです。しかし、マスオオブジェには使えるかも知れません。表情もぽかん顔で、いつものマスオとは違いますが、どう表現して良いやらと悩む事必須。ですが、このポーズのマスオが100人くらいいると楽しいかも知れません。









虎の構え虎の構え
表情お薦め度★★★★☆
ポーズお薦め度★★★☆☆

意味不明ポーズ第二弾。でも個人的にはマスオが優しい表情をしているので、このシリーズの中では高評価。使いどころには困りますが、どこか紳士的でGoodだとは思います。若干頬が緩んだ感じも見逃せません。ポーズよりも表情に目がいきます。柔らかな可愛らしさも兼ね備えている気がして、私は好きな部類に入れています。









鶴の構え鶴の構え
表情お薦め度★★★☆☆
ポーズお薦め度★★★☆☆

蛇の構え時の表情と同じなのかも…と思わせつつ、実は全く違った表情です。若干ではありますが、口を大きめに開いている辺りにフェロモンを感じずにはいられません。しかし、上二つと同じで使いどころに困るポーズでもあります。マスオ好きの前で突然このポーズをし、突然泣き出された過去を持つのは内緒です。
March 29, 2007

コロニー参加してきました

昨夜は初めてコロニーに参加してきました。
前回参加した友人に前日までに色々聞いて、当日も少し打ち合わせして「本気で頑張ろう」と鼻息荒く出陣。

最初は純白の大地を攻めました。
そこで一人、相手の党員さんをエグゼで沈めた事だけが、双子マスオ弟にとって唯一の活躍だった気が…。とは言え、一度目の時に来られた数が少なかった(相手もこっちの数が少ないので様子見だったと思います)ので、この辺りはまぐれに近いです。

倉庫に眠ってた最上級バルキリー、こういう時しか使えないし使ってしまおうと使用。あとは蜘蛛アンバー。アンバーも弱体化していますし、使用する意味あるかなあと思いましたが、人数の底上げに近い形で使ってみました。

一度目に来られた人数が少なかったので内心ホッとしてたのですが、二度目以降、何故か数が増えてきて…押し潰される事の連続。でもそれで良かったかも知れません。数少ない所にも本気で相手してもらえたのかなって。勝手に解釈しています。

SS撮影しなくちゃと思っていたのですが、そんな余裕一切ありませんでした。
なので、SS貼ってああでしたこうでしたと書けないのですが、非力ながら二人で頑張ったほうだと思います。ダメダメ感漂わせつつ負けはしましたが、やるだけの事はやった感じで気分は晴れやかです。スッキリ。いい思い出にもなりました。
因みに昨日攻めた場所は純白・灼熱・2区・ビア・純白な感じでした。

まあ、二人だけでおめでたいねと思われるかも知れませんし、笑われちゃうかも知れませんが、これでもコロニー素人のくせして本気でした。
統合後もコロニーを続けるかは、まだ考えていません。現時点のように気軽には参加出来なくなるので、慎重に決めようと思っています。

気分転換にデカいのに挑んでみる
撃つべし撃つべし













コロニーが終わってから、鍵GETしようーと農園へ。
晴れ晴れ気分の中、無事に鍵もGETできました。コツを掴めば、グルパクスも怖くない存在でした。って、攻撃受けたら一撃20000とかで蒸発してしまいますが。友人のファイタが頑張って逃げまくってくれたお陰で、何とか成功しました。良かった良かった。
March 28, 2007

双子WIZと新人マスオ

現在育成中の双子WIZと新人マスオ。
モルグス〜祭壇を通過し、現在はトーチャーでLv上げ中です。

フォトーン…スキル使うほどMobがいないのは気の所為
ちまちまちま・・・













やはり厳しい場面(ウラジくんと遭遇etc)もあるのですが、対空してくるのが非アクティブのゴースト系とアイアン系しかいないので、この辺りまでは何とかこの三人でも大丈夫。当分はトーチャー篭りの予定。

実はここに篭っていたらLv80になりました。ちょっと嬉しい。
でも双子WIZ弟の経験値が他の二人に比べ1%低いのが気になって仕方ありません。倒れた時に調整したりしていますが、なかなか上手くいきません。泣きたい。

小さすぎてよく見えません
縮小しすぎ




Lv80達成報告をシモンさんにする為、自由の家へ――。
しかし、記念撮影するも以前とお召し物が変わっていないので、唯のシモンファンがSS撮影しているようにしか見えないのが哀しいところ。

『驚く』ポーズのマスオの表情が凄く好き、大好き。可愛い
ジェラってる背後の二人は気にしない方向で













一度、トーチャーで三人共EL68コプルに着替えて狩りをしてみたら、予想どおりに恐ろしく狩りが安定していて凹みました。ファイタ&双子マスオはEL68を着せてLv上げしていましたが、この三人だけは…死なせたくないけれど…やはり…心の中で葛藤しています。

以前から書いている事ですが、どうしてもこの三人だけはアンドレ服で頑張りたい思いがあり、マスオはストライ、WIZはアルバ→クララで走り回らせたいのです。

マスオは現状どおり、おちりふりふりストライで頑張ります。
双子WIZも魅惑の84クララまでもう少し…でもないですが、マスオを護りつつ達成して欲しい思いでいっぱいです。頑張ろうね。
March 27, 2007

思い出作り

「検証の手伝いしておくれ」
そう言われ、久しぶりにリボまで行ってきました。

待ち合わせ中
まだかな、まだかな













最初はスキル検証だったのですが、本命はコロニーについての検証だったようで。

どうやら先日のコロニー戦だけでは気が済まなかった様子。
個人でやるに近いコロニー戦なんて意味ないと思われるかも知れませんが、友人は先日のコロニーだけでは遊び足りないようです。

以前、課金前後くらいだったと思いますが、ソロでコロニー突貫している人がいたのです。
結局、その方もどこかの党に入党されたみたいでしたが、そういうのも楽しいのかも知れないと思い見ていました。
そういえば、その時から「ああいうの良いなあ」と友人が言っていたのを思い出しました。

「次のコロニー、一緒によろしく。頑張ろう」
「街でヒール頑張るよ」
「現地で共に頑張ろう」

…どうやら私も参加する事になりそうです。
統合前アメでの思い出作りには最適かなと考えて、前向きに検討中。

当日は動けなくなりながら真っ白い灰になろうと思います。
March 26, 2007

ジャケン防壁防衛戦・12連戦

My Characterを更新。
家門にお迎えしようと悩みつつカードのままだったオーシュ兵とソホ。
その二人を正式にお迎えしたので、キャラSSを追加しました。
ソホはβの頃に一度お迎えするも削除してしまっていたので、今度こそちゃんと育成したいなと思っています。

-------------

「ジャケン防衛のやつを消化したい」
そう友人に言われ、私も持ってるかなと倉庫をあさると3個ほど出てきたので、友人の分と合わせて12連戦してきました。

ジャケン防衛をするからには、勿論アレ目当てです。宝箱から出る80ストライ。ですが、騎士からも色々出たら良いなあと微かな期待を抱きつつ、友人と二人で突貫。
騎士撃墜数をこなしたかったので、MCCはマスオトロワ。

騎士ハントも同時進行です
ぺちぺち













案の定、友人のイベントリには入る入る入りまくるユニーク武器状態だったのですが、私のほうはメガタルト祭。入手運がないのは、いつもの事。ほろり。

今回、マスケ関係の物で確認出来たのは、エグゼリングと処刑銃。
騎士も処刑銃落とすのかと、少しびっくり。いくつか92ユニークが落ちていたので、もしかしたら他にも何か落としてくれるのかも知れません。

しょんぼりするようなアイテムもありますが、以前に比べると質は上がっているような。そんな気がしてみたり。とは言え、相変わらず80〜84散弾と80〜84大砲はやたらと落とします。

弱体化している所為か、以前よりはラクでした
ぺちぺちぺちぺち













そして、最後のどきどき宝箱ですが――。

続きを読む

March 25, 2007

ジャストな位置

無駄に党会議するのが好きです。
いえ、まあ大体2人しかいない潰れそうな党で党会議とか、その辺りからして底なしにクレイジーなのですが、議論している内容は「地球の温暖化を止めるにはどうしたら良いのか」…そういうのは全く話さず「シモンとリンドンに翻弄されるマスオがナニでアレでWIZは激しく嫉妬する」など、もう何かスペースクラスな気狂い会議内容で救いようがありません。だけど、心はヒートアップ。

党会…議?
全てはここから始まった













さてテンションも上がったので早速狩りでも行こう。と首の骨ぽきぽき鳴らしていましたら、突然友人がこんな事を言い出しました。

「最近ブログで下ネタ書かないね。寂しい。ここらでデカい花火打ち上げてよ」

あのですね。デカいのはマスオのピーーだけで充分なのでございます。地球温暖化よりも私の頬が温暖化。

そんな下ネタとかばかりしてたら、人間性疑われてしまいます。マスオの股間に執着するキモとか、そんな恥ずかしい噂たてられた日にはGEで遊べない。実際は執着していますが、していない事にしておきたいキモの微妙な気持ち。

いえ、鯖内でこのブログの事を隠していると言いますか、態々声高に言う必要もありませんから言っていなかったりします。話にも出さない。
勿論、尋ねられたら嘘は吐かずに答えますが、自ら進んで口外した事は一切ありません。

それでもどうやらバレている人にはバレているようで、余計に内容には気をつけないとと思っているのもあり、下ネタ封印していたのでございます。

…前フリ長かったですが、久しぶりに小ネタ程度の下ネタ。
中途半端に下品かも知れません。苦手な方はご注意下さい。

続きを読む

March 24, 2007

ダンディ達成記念

友人家門の魚岩さんダンディ記念。ポルトのキメラと遊んできました。
この日のMCCは双方共、双子マスオ&魚。デフォコスでお揃いな6人です。

和やかムード
うふ、マスオくんタイプよ













最初行った時、全chを巡ってみたもののキメラはいませんでした。
そこで「折角だから」と記念撮影をし和やかムードで遊んでいたら、突然キャラたちにダメが入りまして…視点変更してみたらキメラが湧いてびっくり。

手動バフする暇もなく「きぇぇぇぇぇ」と大袈裟な奇声あげつつ突貫。
この日は珍しく私のほうでタゲを取りつつ、一斉にぺちぺちぺちぺち。張り切ってメテオとか撃っていますが、当たっているのかどうかは解りません。取り敢えず撃っておきました。

何の属性に弱いとか、小難しい事は調べない
魚子メテオ詠唱中・長い













旧鍵部屋のMobは時間湧きなので、なかなかマイクで流したりし事前告知して皆で突貫というのは難しいのですが、特定のMCCだけで突貫とか色々してみたくて仕方ありません。マスオだけとか、マスオだけとか。

友人へ。お疲れさまでした。
March 23, 2007

やはり無理でした

双子マスオが無事ベテランになり、現在新人マスオの育成に励んでおります。
モルグスをちんたらちんたら移動狩りし、この3人では初めての絶望の祭壇へ。すると見慣れぬ石碑を発見し、はしゃぐ新人マスオ(と中の人)。

やたらとセクシーな腰ラインのくせに無邪気です
Drが出てくるやつ?













説明を読むと、どうやらトーチャーにある松明に関する事らしく、確かあれってDrが召還出来るやつでしたか。実は詳細までは知らなかったのですが、なるほどなるほどふむふむと中の人も足りない頭で少しお勉強。

その後、レビする双子WIZを「待て待てー」な感じで追いかけるマスオのカワイコちゃんぶりに釘付けだった訳ですが、調子こいて『渚で私を掴まえてin絶望の祭壇』していましたら――。

まちゅおおおおおおおお(画像奥で双子WIZも並んで倒れています)
無念…













モルグスで上手くドラゴンヘッドに遭遇しなかったので、きっとここでも大丈夫と高をくくっていたら、何か青白いもわもわ出した大袈裟な名前のジャバーウォックに遭遇。
最初に双子WIZが続けて倒れてしまい、マスオ一人で顔真っ赤に迎え撃ってみたものの、トーチャー入口手前で敗北。以前よりユニークは弱体化していますが、やはり無理でした。残念。
March 22, 2007

コロニー戦というモノ

コロニー戦というモノに党が参加しました。副党首である友人が一人で。

伏せすぎてよく解らない画像
1













元々、私はコロニーに興味はなく、友人は興味あるという感じでした。
「布告してくれないと、マスオを靴下&手袋のみのままで自由の家に放り込む」
それは逆にカムカムウェルカムなのじゃないのかと思いつつ、そういう協力は惜しまないので、慌てて党Lvを50まで上げ布告してみました。
途端、別の党から布告され、私ヘタレなので焦りました。

余談ですが、党Lv1のまま布告しようとして「出来ません」みたいなメッセージが出たなんて、それは墓場まで持っていくつもりの出来事です。

途中、突然他党の方から囁きが入りました。
内容としては「某所を攻めるので、一緒にお願いします」との事。
そして私の返事は「了解です。党員を向かわせます」
…決まった。今の私って物凄くかっこいいんじゃないのか。党員5000人とかいそうな口ぶりじゃないのか。いやん、どうしよう。それはもう末恐ろしい勘違い。ええ、しつこいようですが、党員は自分含めて二人。その内一人は参加しない。しかし、ちゃんと友人には伝え向かってもらったので、嘘は吐いていません

囁きをくれた方とコロニー中に何度か街で鉢合わせしたのですが、「何故、この人はここで待機しているのだろう」的な怪訝な表情を浮かべておられたのは、気の所為ではないはず。私が参加しない理由をご存知ないとは云え、本当すみません。

ヒールリング2個装備で待機するスカオ(と和みすぎる長男たち)
2













今回、友人一人でしたし党的に結果は惨敗で当然なのですが、参加出来た事への満足げな友人の話を聞いていると布告して良かったなと感じました。
私も興味ないとは云え、グラボが鼻ちょうちんでなければ少しは手伝えたのになあって思ってみたり。
大人数が集まると、途端動けなくなるものですから…さくさく動かせる環境にある方が羨ましかったりします。