July 31, 2006

ドラグーンマスオトロワ

ドラグーンマスオ三人撮影会inオーシュ。
当方のコメント欄を通じ、主催された党首さん直々に素敵な会へのお誘いを受けました。何所の馬の骨とも解らない、怪しいプロフの所為でフレンドリストある意味トロワなマスオ馬鹿を誘って下さるなんて。本当にありがとうございました。

皆さん、ドラグーンマスオですよ。ドラグーンマスオ。それもお一人でトロワですよ。どうしましょう。ドラグーンマスオトロワなんて…アンでもなければドゥでもない。その次のトロワ。もし1バラック全員ならヌフですよ。4バラックならトラントシスですよ。
と、膨れ上がる想いを胸に、暴れ馬の勢いでオーシュへ――。

「こんにちは。お招きありがとうございます。抱きついて良いですか?」

開口一番、迷惑防止条例で捕まりそうな挨拶です。
それはいただけない。チューリンゲン湖畔の水辺、ぷっかりと水死体で発見されてもおかしくありません。

そんなマスオ馬鹿に対して、どうぞどうぞとお優しい党首さん。その優しさに甘え長男がっつり抱擁。そうしましたら、ドラグーンマスオさまがキスポージング。何て事なの。良いの…?本当によろしいの…?華麗なテンプテーション。

そして、長男はドラグーンマスオさまに手折られたのです。
ええ、こんな感じに――。

………

撮れてない…キー押したのに…撮れてない。
折角のドラグーンマスオさまが…深いベーゼが…
あ、あああ…へたり。

すみません。本当にショックです。
July 30, 2006

ファイタLv72

本日、二つ目の記事ですみません。

漸く三男がLv72になりました。
遠距離クラスでの狩りがラクだったので、思った以上に時間が掛かってしまいました。何度途中で投げ出そうとした事でしょう。辛かった日々…アデュー!着せてみて思いましたが、カミサ可愛い!少し大人になった三男に目頭熱い、そんなホリディです。

※遠距離を長距離って書いてました修正。阿呆すぎ※

お知り合いの方のロルクくんと記念撮影。そして交わした兄弟の契り。「お兄ちゃん!」と呼ばれ嬉しそうな三男ファイタでございます。いつも末っ子な三男はお兄ちゃんって言われると嬉しいそうです。って、その横で本当の兄である長男次男は相変わらず自分達のディープピンクな世界に入っていますが、プライバシー保護の為に目を隠しています。あんまり意味が無いように見えるのは、きっと気の所為。
ロルクくんと…

Un ange passe.

更新時間がずれてすみません。おはようございます。
本日の記事の前に、少しお知らせです。ブログのURLが変更になりました。
新URL http://musketeer.livedoor.biz/
旧URLでもアクセス出来ますが、念の為お知らせしておきます。もし、お気に入りに入れて下さっている方がおられましたら、なるべく変更のほうお願いします。

--------------------------------

表題ですが、仏語です。和訳すれば『天使が通った』
会話中に気まずい沈黙が生じた時に使われる言葉なのですが、何とまあこじゃれた表現なのだろうと思っています。

実はホンの少しづつですが、小説をこそこそ書き始めました。『Un ange passe』は、そのタイトルだったりします。小説は自分の中で自粛していた物の一つだったのですが…色々マスオの事を考えたりしている内に「どうにか彼を一つのカタチに出来ないものか」と思うように。私、絵が描けないので、文章という極めて地味な方向でカタチにする事しか出来ません。

冒頭部分だけでもお披露目しようかな…と思ってみたものの、無理でした。何が無理って、ここには載せられない内容だったから。何かマスオが冒頭からエロティカルナイトパレードしてた。


………


ほら、今天使が通った――。



本日のマスオさま
他のブログさん見てるとBODのモーション撮影された綺麗なSSが多くて凄く羨ましくて、自分でも挑戦してみようと頑張ってみましたが綺麗に写せなくていじいじしています。くるくるの所写したいのに。くるくるの所。くるくるーって…びぇん。不器用もここまできたら呆れます。まちゅおだいすき。これが限界
July 29, 2006

WIZオの『私に任せたまえ』

ご機嫌よう、マスケッティアジュテームなマドモワゼル。
本日は私が仕切らせていただく。異論は認めない。


■リボルドウェ在住・モモチャンだょぉ★さん■
ヤホーマスオさん(^o^*)ノ
17歳のモモチャンはつい最近GEを始めた初心者ですぅマスオさん…ぅーん…マスオって呼び捨てでぃぃょネフレンドリーにぃっちゃぅょぉねぇねぇマスケって強ぃ?ゃっぱ見た目もマスケ良ぃょネ…この職業ぃぃよってマスオが思ってるのあったらモモチャンにこっそりおしぇてネマスオスキマスオエロカワ

■WIZオからのお答え説教■
考え中「言葉は正しく使いたまえ」







…単刀直入に言う。非常に読み難い。

>ヤホーマスオさん(^o^*)ノ
山に来たわけではあるまい。ヤホーはいらない。文字のみでコミュニケーションする際の顔文字は何かしらのエッセンスになって良いとは思う。

>17歳のモモチャンはつい最近GEを始めた初心者ですぅ
年齢は必要ない。又、初心者ですぅと伸ばさなくても良い。

>マスオさん…ぅーん…マスオって呼び捨てでぃぃよネフレンドリーにぃっちゃぅよぉ
初対面の人間に呼び捨ては好ましくなく、過度な馴れ合いは人に依っては不快感を抱く。この場合はマスオさんが適切だと思われる。だが、私は名前で呼んでいる。羨ましいだろう。

>ねぇねぇマスケって強ぃ?ゃっぱ見た目もマスケ良ぃょネ
マスケって強いですか?やはり視覚的にもマスケは良いですよね。ウィザード一番、マスケは二番。

>この職業ぃぃよって
>マスオが思ってるのあったらモモチャンにこっそりおしぇてネ
マスオさんがお薦めする職業があれば、私にこっそり教えて下さい。

>マスオスキ
マスオさん好きです。だが、私は君に彼を渡すつもりはない

>マスオエロカワ
マスオさんエロティック可愛い。…私もそう思う




■リボルドウェ在住・だから俺は未実装ださん■
そこは俺のポジションだ。
大体、君がここにいる理由が解らないのだが…?

■WIZオからのお答え■
私は君を…「フッ…ようこそ。私のマスケッティアくん」







私がここに存在する理由か?そうだな…フッ…いや、その理由を話すのは止めておこう。それを話せば、君の頬は薔薇色に染まり…そんな君を見たい想いもあるが。クスッ。
ああ、そうだ。一つ新しい言葉を覚えたのだ。聞いてくれるか?


マスオエロカワ

続きを読む

July 28, 2006

プロフの意味を考える

本日、マスオの事は少しおやすみ。
GEでは、他のプレイヤーからも気軽に見られるプロフィールという物があります。党プロフィールもありますが、私自身党に入っていない為、その部分は省きます。

「この人ってどんな人なんだろう?」
ハートがズキンと気になったら、即クリックプロフィールオープン。貴方と私でハートトゥハート。気が合い街中ハンドトゥハンド。そこで、一般的に多いと思われる内容をピックアップ。殆どの方はこんな感じかと思います。

『初心者です(><)よろしくです!』…何度か見ました。

『お友達募集中★気軽に囁きしてネ★』…一般的かと思います。

『ブログ作っちゃった!見てねー』…比較的よくあります。

『たくましい魚岩兄貴。僕のア(検閲)』…根本的に場所を間違えています。

『エロテクションフィールド得意です』…詳細お願いします。

などなど。プロフィールとは、最も他人に向け効果的に自身をアピール出来る場所なのです。それを使わない手はありません。「ユー!目立っちゃいなよ」そういう意味だけで言ってるのではないのです。顔が見えない世界にいる分、こちらを見せる事に依って、相手に与える安心感のような物も含みます。実際、空白の方も多数おられますが、こっそりチラリと見た時に何か書いてあると嬉しい物です。それが人間の心理。第三者に向けて伝えたい事を簡潔に書く。勇気を出してファーストステップ。ほら、こんな風に――。


阿呆全開
















私のフレンドリストは三人です。これはプロフィールの所為ではないかと考えています。勇気を出すのも、ほどほどに。
因みにネタでも何でもなく、本当にこれです。

--------------------------------------
昨日、リンクにGrazie!さまとCarameliserさまを追加。どちらも偶然訪れたらリンクをして下さってて、お礼の意味も込めてこちらからも張らせていただきました。

後、新しくリンクページも作りました。Categories>Linkからどうぞです。管理人さんが遊ばれている鯖と取り扱い内容を書き添えています。サイドバーのリンクよりも若干見やすいかと思います。ご利用下さい。

又、フォームからのメッセージありがとうございます。
メアドの無かった方へ少しお返事>>>

続きを読む

July 27, 2006

【マスオの声】木部さん御来訪

皆さん、おはようございます。
緊張と感動が入り混じって、こんな時間になってしまいました。寝ていません。寝られません。興奮のあまり、GEにINしてマスオの声を聴いていました。付き合ってくれた友人ジュワンありがとう。無意味にゼロインとRIP使いまくりでごめんなさいでした。それほどに嬉しかったの。うん。

本日、マスオの声をあてておられる、木部祥太さんが当ブログにご来訪下さいました。ご来訪下さっただけでも驚きましたのに、まさかコメントを残して下さるなんて、正直思ってもみなくて…何て言ったら良いか。言葉になりません。本当に嬉しいです。ちょっと泣いてます。素直に泣かせて下さい。

経緯としましては、7/25の記事に書きましたとおり、こちらからリンクをさせて頂いたのですが、その件についてお知らせのメールをさせて頂きました。あちらのサイトはBbsも設置されていますが、Bbsに出入りされている方々に宣伝行為と思われるのが嫌でメールという形を取った次第です。

そのメールについても、木部さんご本人よりお返事をいただきました。
たかが一マスオファンブログの管理人に対して、とても丁寧な温かいメールで感激しました。木部さんのお人柄に触れた気がします。木部さん、本当にありがとうございました。

又、これも一重に今回情報を下さった、ゆむさん。そして、このブログを支えて下さる皆様のおかげとも思っています。人と人との繋がりや優しさが無ければ、今回のような素敵な出来事に巡り会う事もなかったのかも知れないのですから――。
July 26, 2006

マスオ表情考察vol.8

マスオ表情考察、八回目でございます。
主観全開でマスオの魅力を分析と云うのは、やや大袈裟。

敬礼2敬礼2
表情お薦め度★★★★☆
ポーズお薦め度★★★☆☆

敬礼の手が無ければ、免許証写真で通用しそうな表情。瞬きが実装される前のポーズを取ってない時と同じ顔だと思います。ポーズ的には応用が利かないので、集合写真などでしか使えない気がします。しかし、シンプルだからこそ、マスオの顔の特徴が良く解る一品。








武器を掲げる武器を掲げる
表情お薦め度★★★★★
ポーズお薦め度★★★☆☆

げっ歯類マスオ再び。表情については、敢えて何も言いません。いえ、もし言って良いのなら、確信犯的可愛さのまちゅおは罪という事。ミッションクリア時、このポーズを取ってくれるので、本を購入していない方でも見る機会があります。ハマグチェ風に例えるならば「獲ったどー!」








ハートハート
表情お薦め度★★★★★
ポーズお薦め度★★★★★

この角度ですと微笑っているように見えますが、正面から見るとやや不機嫌そうに見える表情。漂うのは、無理矢理やらされている雰囲気。シュールとキュートが絶妙なバランス混ざり合うお薦めポーズ。本当はスカオのように体を斜めにして欲しい。おちゃめなマスオも見たいのです。
July 25, 2006

【感謝】マスオ声優さん判明

昨日の記事で「マスオの声優さん誰!?」と、なりふり構わず皆さんに泣きつきましたら、ゲストさんのハートウォーミングな情報で無事に判明しました。うわあああん!嬉しいです。本当嬉しい。マスオ曰く「冥土の土産」になりそうです。もういつ死んでも良いと思った。

同時に自分の検索能力の無さも痛感。Google使わせたら西日本一下手のポジションは伊達ではありませんでした。私ってばブクマのWikipediaは飾りだったのですか。常に人の手で更新される特性を知っていながら、数ヶ月前に見た時に空白だったもので、もう一度確認する事さえも忘れていたなんて。自分自身に失望しました。

マスオは木部祥太さんという方が、声をあてられています。現在フリーでお仕事をされておられ、オフィシャルサイトによると、テレビ神奈川のサッカー番組でナレもされていらっしゃるとの事。神奈川在住の方は要チェックです。

ゆむさん、情報ありがとうございました。大変感謝しております。ラヴ!そして、フォームからご意見下さった方もありがとうございました。お名前のほう出して良いのか解らないので伏せさせていただきますが、同様に感謝しております。ラヴ!又、激励もありがとうございました。あ、私も公式で発表して下さったらと思っています。せめて基本クラスの男女全員くらいは…本当公式さん是非お願いします(大人の事情とかあるとは思いますが…うむむ)。

それにしても、木部さんがサイトとは別に持っておられるブログ…同じライブドア(GEのテンプレご使用中…何か凄く嬉しかった)でした。何て事なの。灯台下暗し。実際、木部さんご本人がこのブログをご存知ないにしろ、正直昨日の記事は失礼にあたるかも知れません。GE最下層マスオファンブログのこの場所より、木部さんすみませんでした。穴があったら入りたい。うわん。

お声判明記念として、木部さんのサイトへリンクを張らせていただきました。我らがマスオに命を吹き込んで下さった方です。皆さんも「冥土の土産だッ!」とか「さようならッ!」にもひもひされているとも思います。ここはやはり木部さんを陰ながらこっそり応援しませんか?私はそのつもりです。

続きを読む

July 24, 2006

マスオの声

GEを始めて三ヶ月。ブログ始めてもうすぐ三ヶ月。マスオ愛して三ヶ月。そしてマスオの子供も三ヶ月。って、どれだけキモのプロフェッショナルですか。と、ある意味笑えないドン引きな冗談は、ここで終わり。本題へいきます。そして、率直に尋ねたい。マスオラヴな皆さんに伺いたいのです。


マスオの声って誰。


未だに謎なまま。全く解りません。自分なりに調べてはいますが、お手上げ状態です。正直、ここまで情報が出てこないのが不思議なくらい。まさか、ご本人口止めされてるのでしょうか。うーん。もし新人さんだとしても、お名前くらい出てきても良いと思うのですが…。GE初めた時から、気になって気になって仕方ないのです。
いえ、私以外にも、マスオの声が誰なのか。気になっている方っておられると思うのですよ。

かなり前にサルーンさんのBbsで「男マスケは井上和彦」って書いてありましたが、うーん…井上さんの声ではないと思います。井上さんほど有名な方なら、最初から名前出るでしょうし。ゲーム内の声を聴く限り、声色が一部少しだけ似ている感じもしますが、サルーンさんに置いてある基本クラスの音声紹介を聞いたら、全くの別人だと感じました。もう誰なのか解りません。マスオの声って誰なのーーーー!?

私、声優関係は疎い為、あまり知らないんです。ええ、有名どころを少し知っているくらいの知識しかありません。なので、余計に解らない。もしマスオの声の方が新人さんとかだと、私にとっては闇の中状態です。

どなたかマスオの声優さんご存知の方いらっしゃいませんか?あ、マスオと云っても増○弘氏ってのはナシでお願いします。「○○さんに似ている気がする」「○○さんだと断言出来る…あ、でもやっぱりちょっと自信ない」などなど。コメント欄でも良いですし、恥ずかしがりやさんな方は『How to Link』にあるフォームからでも構いません。どんな些細な情報で構いません。宜しくお願いします。

このもやもやをスッキリさせたいのです。
July 23, 2006

ロルクくんお迎え

本日、ロルクくんを家門へお迎えしました。
パウダー集めに始まり、銃の材料集め…収拾関係は色々と大変でしたが、ミッションをテンポ良くクリア出来たのもあり、成し遂げる事ができました。最初はあっち行ったりこっち行ったり、お知り合いの方に「先に進めませんッ!」と泣きついてみたり。あの時はお騒がせしました。ありがとうございました。魚岩革命頑張って下さい。もひ。

このクエスト(話)内容、なかなか良くって楽しめました。ヒトとヒトの繋がりとか寄せる想いとか、そういう深い部分が描かれているクエストはホント良いですね。心に残ります。

今回のお迎え。私以上に喜んでいるのは、友人のWIZオ…異様な盛り上がりを見せています。その弾けっぷりは言葉では形容しきれない物でして、盆と正月が一緒に来たようなフェスティバル状態。「抱きしめて良いか?」「こっちにおいで」「会いたかったよ」などなど甘い台詞ありがとうございます。少しだけ狩りにも行ったのですが、ロルクくんにプロテクかけまくり祭で歓迎してくれまして、おまけに「お前は私が護る」SQチャットの台詞付き。しかし、その横で友人家門の赤毛くんが倒れていたのを、私は見逃してはいません。赤毛くんにもプロテクしてあげて下さい。ちょっと泣けた。

友人家門のWIZオと共に――。
デキてるっすよ(小力風)



















ここマスオファンブログなのですが、何か今日はWIZだらけでマスオが拗ねちゃうと大変なので、コインで撮影した長男と次男を一枚。
少しローアングルから撮影したら、何やらマスオの表情が希望に満ちた良い雰囲気。気に入ったのでお披露目です。って、画像があまり綺麗じゃないのはグラボの所為と早速責任転嫁。もっとマスオを綺麗に撮りたいなあ。調子にのって800*600に縮小したSSをプロバのほうへupしました。もし宜しければご覧下さい。

無駄にデカい画像(157kb)

テーマは― Nouveau de part dans la vie ―
長男と次男、コインブラにて――。



















-----------------------------
リンクにMercuriusLABさまを追加。GE関係のサイトの中でも大手さまなので、皆様ご存知かと思います。公式関係のコンテスト入賞の常連さんでもいらっしゃいます。まさかリンクして下さっていたと…おまけにアンテナまで!?!?お礼の意味も込めて、こちらからも張らせていただきました。